WordPressで『目次』と『最初の見出し』が表示されないときの解決法(Easy Table of Contents使用時)

『最初の見出しの前』に目次を設定していると、『半角パーセント』使用時に目次が消える

Easy Table of Contentsを使用していると、デフォルトでは目次の表示される位置が『最初の見出しの前』になっていますよね。

このとき、半角の『%』など一部の記号を使用していると、『目次』と『ページの最初の見出し』が消えてしまったり、レイアウトが崩れてしまうバグがあるようです。(必ずしもなるわけではなく、半角パーセント等の記号の位置にもよる)

ですので、もしEasy Table of Contentsを使用していて、目次と見出しが特定の記事のみ表示されなくなっている場合には、半角の記号文字を全角の記号文字に置き換えてみてください。

『半角パーセント』で目次と見出しが消える原因

原因:見出しの半角パーセントが目次で文字化けしている

見出しに半角の『%』を使っている状態で、Easy Table of Contentsの『目次』設定ページを開いてください。

目次を表示する『位置』の設定を『上部』に変えてみると、ざっくり原因が分かります。

こんな感じです。

半角『%』が目次の方で文字化けしていますね

ソースコードレベルでのことは調べてませんが、おそらくこの文字化けのせいで、生成した目次の挿入処理で挙動がおかしくなってしまってるのでしょう。

条件によっては目次から見出しまで丸ごとaタグになることも

例えば以下のように見出しの最初が『100%』だと目次が消えるだけで済みますが…

以下のように見出しの最後を半角パーセントにすると、目次から本文の見出しまでの文字列がすべてaタグになります。

他にもなにかあるかもしれませんね。とりあえず、Easy Table of Contentsを使用しているWordpressユーザは見出しに『%』をつけるときは気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です